トップへ » 院長ごあいさつ » 院長が代表を務めるCHP研究会と著書

院長が代表を務めるCHP研究会と著書

院長紹介CHPとは、「Clinical Health Promotion(クリニカル・ヘルス・プロモーション)」の略です。そして、CHP研究会(http://www.chp.ne.jp/)は、「健康は専門家がつくるものではなく、本人がつくるもの。私たち(歯科衛生士、歯科医師)は、そのお手伝いをするだけです」という考えを基本的なモットーにしています。

むし歯や歯周病は、生活習慣(ライフスタイル)の中に原因があります。健康を阻害する問題を自分自身で認識し、来院者の皆さまが主体的に解決できるよう、私たち専門家と一緒に考え、実践していくことがヘルスプロモーションなのです。

院長の著書【お客様の「不安」を「安心」に変える聴く力】(幻冬舎)
院長紹介また、ヘルスプロモーションを実践するために必要な「コミュニケーション力=聴く力」に関しては、その考え方と実例をまとめた著書も発刊しています。

著書:お客様の「不安」を「安心」に変える聴く力(幻冬舎)


トップへ » 院長ごあいさつ » 院長が代表を務めるCHP研究会と著書



TOP